BLOG

ブログ

2022/07/02

肩こり卒業への道③ 食いしばり編

気がつくと顎が疲れている。
力が抜けなくて肩こりがひどい。 

そんなあなたへ。 

そもそもなぜ食いしばりが起こるのか。 
ストレス、歯並びなどが原因の一つとしてありますが、


今回は「姿勢」に注目します。
   食いしばりやすい姿勢。
それは、


首が前に出ている姿勢」です。 
首が前に出る姿勢が良くないことは前回もお伝えしましたが、


実は、食いしばりにも関わってきます。 

試しに首を前後に動かして試してみてください。
 顔が上向いたり下向いたりしないよう、正面を向いたまま首を前後に動かします。 
どうですか?後ろに引いた時に力が抜けませんか? 
食いしばりから首肩に力が入り肩がこり、首が前に出る姿勢も合わさり


肩と首はどんどんガチガチに。。。 

そうなる前に!


一度天井を見上げましょう!首をリセットします。
 
天井を見上げたら、首の位置はそのまま、顎だけ戻して正面を向きます。 
少しきついかもしれませんが、普段首が前に出て俺曲がっている首が伸びてスッキリするはずです。


ぜひやってみてください♪ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
オンオフでは『2か月集中!肩こり卒業コース』を近日公開! 

1人では正しい方法がわからない。
このまま続けていて楽になるのかわからない。
どうしても肩が凝るので諦めている。
マッサージに通い続けないといけないと思っている。


そういったお悩みに、徹底的に寄り添います。
肩こりは必ず楽になります。
ゴールが見えない道を走るのは大変です。
私が肩こり卒業の道案内人となります。
2か月、一緒にがんばりましょう!


詳細は決定次第お知らせいたします。

1人でも多くの方が肩こりから解放されますように...! 

肩こり卒業への道③ 食いしばり編
肩こり卒業への道③ 食いしばり編

2022/06/13

肩こり卒業への道② 通勤中の肩こり 鞄の重さで肩が凝る、原因と対策

仕事のカバンが重くて肩がガチガチに…。 

そんなお悩みありませんか? 

テレワークと出社で荷物の量が増えたり、

資格試験の勉強で荷物が増えたり...

そんな頑張るあなたへ、少しでも楽になってもらいたい…! 

そこで、重い鞄の負担を減らす方法、コリを軽減する方法を伝授いたします! 



▼まず、なぜカバンが重いと肩が凝るのかというと、 

①背中の重さとバランスを取ろうとして首が前に出ること 
②肩にかかる重さに対して肩が上がること 


この二つはどちらも肩首に負担が大きくかかり、つらい肩こりの原因に。 

対策としてまずは重さの負担を減らすこと、そして姿勢を気をつけることです。 

▼具体的には、 
重い荷物は背中側内ポケットにしまう
 重いものが背中から遠いとずっしり重さを感じます。背中にフィットさせて負担を減らしましょう。
 
 ②アゴを引き、そのまま頭と首を後ろにひく
クビが前に出て顎が上がっていると背中と首・頭と首の部分に急な角度がつき負担となります。
まっすぐ立たせるイメージでグッと引きましょう。
 普段からクビが前に出る姿勢になっていると違和感があるかもしれませんが、この姿勢に慣れるとかなり肩こりは楽になります。毎日意識してみましょう。
 
 ③両手でそれぞれの肩ベルトを掴み、肘と肘を背中側で近づけるようにグーっとストレッチ
まずベルトを掴むことでよりカバンがフィットし重さの負担が減ります。 
そして肘と肘を寄せることで肩甲骨周りがストレッチされ、めちゃくちゃ気持ち良いです!
肩が凝ってどうしようもない時はこれはとってもおすすめです!スッキリします!!! 



日々の生活で肩こり対策をおこなっていけば、必ず楽になります。

 早ければ1、2週間ほどで違いを実感し始めるでしょう。 

諦めずにコツコツ続けましょう!! 

ただし、状態にあったストレッチや生活にあった対処を行うことが早く楽になるために大事になってきます。

また、もみほぐしと組み合わせることで肩こり卒業をグッと早めることができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オンオフでは『2か月集中!肩こり卒業コース』を近日公開! 

1人では正しい方法がわからない。
このまま続けていて楽になるのかわからない。
どうしても肩が凝るので諦めている。
マッサージに通い続けないといけないと思っている。


そういったお悩みに、徹底的に寄り添います。
肩こりは必ず楽になります。
ゴールが見えない道を走るのは大変です。
私が肩こり卒業の道案内人となります。
2か月、一緒にがんばりましょう!


詳細は決定次第お知らせいたします。

1人でも多くの方が肩こりから解放されますように...! 

肩こり卒業への道② 通勤中の肩こり 鞄の重さで肩が凝る、原因と対策
肩こり卒業への道② 通勤中の肩こり 鞄の重さで肩が凝る、原因と対策

2022/06/09

肩こり卒業への道① デスクワークの肩こり 原因と対策

つらい肩こり、なんとかしたい!

  そんなあなたへ。 

今日はデスクワークでこりやすいポイントをお伝えします。

  無意識のコレが原因かも! 

その原因は、ズバリ… 



机が高い!

です。 

どうですか?そんなに高くないけど。と思いましたか? 

高いかどうか、その基準は、 

おへそより高いか

です。 

こう聞くと、結構たくさんの方は高いのではないでしょうか? 

机が高いと肩も自然と上がり、肩に力が入りっぱなしに。

毎日繰り返していると、ゴリゴリ肩こりに…。 

対策としては 

・椅子の高さをあげる 
・クッションを敷く 
・立って作業する 
・椅子の上に正座する(これは私です笑) 
・キーボードだけ膝の上に乗せる 
など。


  その他日常でも、

料理をするときの高さ、スマホを見るときの高さ、本を読むときの高さ、

などなど、知らず知らずに腕が上がり、肩に力が入っていることが多いです。

  ぜひ、生活の中でそのようなポイントを探してもらい、対策してみてください。 

毎日の繰り返しなので、改善されるとだいぶ楽になるはずです! 

また、すでにゴリゴリになっていると、姿勢をよくするだけでは辛さがなくなるのは時間がかかります。

もみほぐしと合わせて日常生活を改善することで早く楽に!


   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オンオフでは『2か月集中!肩こり卒業コース』を近日公開! 

1人では正しい方法がわからない。
このまま続けていて楽になるのかわからない。
どうしても肩が凝るので諦めている。
マッサージに通い続けないといけないと思っている。


そういったお悩みに、徹底的に寄り添います。
肩こりは必ず楽になります。
ゴールが見えない道を走るのは大変です。
私が肩こり卒業の道案内人となります。
2か月、一緒にがんばりましょう!


詳細は決定次第お知らせいたします。

1人でも多くの方が肩こりから解放されますように...! 

肩こり卒業への道① デスクワークの肩こり 原因と対策
肩こり卒業への道① デスクワークの肩こり 原因と対策

2022/06/04

肩こり卒業への道案内♪

肩こりのお悩み、ありますか?

・肩甲骨まわりがだるい、痛い
・首から肩にかけてがつらい 
・起きた瞬間から肩こりがある 
・肩が凝ってはマッサージに通う生活を続けている

 テレワークなども増えてきて、こういった悩みは増えています。 
怪我や病気ではないので病院に行ったところで治るわけでもなく、
諦めてしまっている方も多いのではないでしょうか? 

「マッサージ後は楽になるけどいつも元に戻るし」 
「仕事でどうしても前屈みになるから仕方ない」 
「いい姿勢は逆に疲れてしまう」 

などの理由で諦めているのであれば、もったいない!

そのつらさ、毎日のケアで、” 確実に楽になります! "

「えー?ほんとですか??毎日お風呂上がりにストレッチしてるけど…?」
 「何年も肩こりだからもう遅いよ」
 「運動しろって言うなら無理」

  なんて声が聞こえてきそうです。 
そうですよね、今まで肩こりがつらくて、色々試してきたと思います。 
でも、今も変わらず肩こりがつらいという現実。 
私もガチガチの肩こりだったのでとてもわかります。 
毎日起きた瞬間から肩はガチガチ、通勤の電車、仕事、朝から夜まで肩こり生活でした。 

「肩こりってなくなることあるのかな?」 
「この肩こりさえなければどんなに楽なんだろう」 
「運動しなさいって言われるけど、時間を割いて運動するほどの気力と体力はない…。」 


もう半ば諦めていました。何したって肩は凝るんだから、もう諦めよう。 
でももし肩こりがなかったらと考えてみると、こんな快適なことはないですよね!
でもあるきっかけで、肩こりと向き合うようになり、今ではあんなに悩んでいたのが嘘のように、肩が軽くなりました!
 
 マッサージに行くとしても、多くても週に1、2回だと思います。 
しかし肩こりは日々の生活の中で起こります。

なので、ご自身での毎日のケアを行っていただくことが、肩を楽にするためにとっても大事なことなのです。 

①肩こりの原因を突き止める 
②原因への対策をする 
③肩こりのケアをする
(もみほぐし、ストレッチなど)

この3つを繰り返すことで、つらい肩こりを卒業することができるのです。
私が肩こりを卒業できたのも、お店でほぐして終わりでなく、毎日肩こり対策のストレッチと、生活の中でなるべく肩が凝らない方法を考えて実践したからです。

『 なぜ肩こりでマッサージに通い続けるのか。 』 
それは、肩こりの原因がそのままになってしまっているからです。
ほぐして柔らかくなっても、同じ生活を続けていては、脱肩こりはできません。
  決して走ったりジムへ行ったりしろ、ということは言いません。

このブログでは 原因解消のためのアイディアをプレゼントして行きます。

・肩こりの原因に気付いていない
・セルフケアやストレッチ、何をやるべきなのかわからない
・自己流でストレッチをやってはいるが解消されず、これでいいのかわからない


自分に合ってると思うものがあればとにかくやり続けてみてください。
2週間毎日続ければ、もうやらないと落ち着かなくなってきます。
そこまでいけば肩こり卒業までまっしぐら!

もみほぐしの後にはお家で原因解消とセルフケアを行い、快適な生活を手に入れましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オンオフでは『2か月集中!肩こり卒業コース』を近日公開! 

1人では正しい方法がわからない。
このまま続けていて楽になるのかわからない。
どうしても肩が凝るので諦めている。
マッサージに通い続けないといけないと思っている。


そういったお悩みに、徹底的に寄り添います。
肩こりは必ず楽になります。
ゴールが見えない道を走るのは大変です。
私が肩こり卒業の道案内人となります。
2か月、一緒にがんばりましょう!


詳細は決定次第お知らせいたします。

1人でも多くの方が肩こりから解放されますように...! 

肩こり卒業への道案内♪
肩こり卒業への道案内♪

2022/05/14

はじめまして!

こんにちは。
3月に東久留米でリラクゼーションサロンをオープンしました!
オーナー兼セラピストの田畑です。

昨年までは千葉県のリラクゼーションサロンで店長をしていました。
セラピスト歴は6年目です。
昨年、結婚のために引っ越しをしまして、それを機に独立しました!

この仕事はまさに、天職です^^
実は一時期セラピストの仕事を離れたこともあるのですが。
色々試してみて、やっぱり私はセラピストの仕事が楽しい!!!!
元々体を動かすのは好きなのもあってか、体の仕組みや筋肉のことを調べだすと止まらない...笑
そして何より、今までやってきた中で、セラピストの仕事が一番多くの人に喜んでもらえた事だからです。
喜んでもらえると嬉しいですよね!
毎日、今日はどんなお客様に会えるのか楽しみで仕方ないです^^

1対1でより丁寧に、よりご満足いただけるよう、完全プライベートのお店にしました。
3階なので外からの視線もなく、1フロア1部屋なので贅沢にくつろげる場所です。

お会いできるのを楽しみにしています♪

はじめまして!
はじめまして!
ご予約はこちらへ